Top / Software / RS232C

RS232C

RS232Cは、実験機器制御において基本的なインターフェースのひとつです。実装が容易なため従来はこのIFを持っているものが標準でした。しかしながら、通信速度が遅いこととノートパソコン(ラップトップ)はこのIFを持っていないものが多く、最近では、安価なチップセットの登場でUSBにその地位をあけわたしています。

しかしながら、まだまだ、RS232Cだけしか持たない機器も多くその場合は、USB-Serialコンバータを利用することになります。コンバータは、1chのものは安価に手に入りますが多チャンネルのものは若干高価になります。以下にいくつか例を挙げます。

USB-Serial Converter

SINGLE

Industrial

Commercial

Multi(2~16)

Industrial

Commercial


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-10-03 (水) 14:32:17 (3944d)